アロマでホクロ除去

みなさん、こんにちは!

みなさんはホクロやシミ・そばかすを消したいと思った事はありませんか??

思いつく限りでは美容皮膚科でのレーザー治療、よく分からないクリームからパッチやもぐさで焼くなど色々ありますよね。

レーザーは高いし自宅で何かできないかなぁと精油を眺めてぼんやり・・・。

と、調べてみました!精油でホクロを除去する方法!!!

精油の画像もリンクも載せませんが(理由は後ほど)ホクロ除去には「オレガノ精油」が良いそうです。

成分分析的なお話もスルーして考える前に行動あるのみ!!!

この目の下にあるホクロで試します。

やり方は爪楊枝などでオレガノ精油を「ちょんちょん」だけです。

絶対これ以上やってはダメです。

本当に「ちょんちょん」だけで良いのかなぁと不満に思いながらも翌日。

な、なんと!

私の目がいやらしい目つきに!ではなく、ホクロの周りの皮が白く浮いてきたではありませんか!!!

ほらほら!!!

なんと!!!!!

洗顔中にホクロが取れてしまいました!!!笑

「ちょんちょん」してからまだ1日。なんとも早い結果です。

が。 あれ!?!?

なんてこった(パンナコッタ!)見た目全然変化なし(´;ω;`)泣

一番上の皮膚がオレガノ精油の刺激により(火傷)はがれただけで、ホクロ1つ取るにも何日、いや何カ月頑張ったとしても本当にきれいになくなるには程遠いと実感。

画像では分かりにくいですがはがれた後の皮膚は傷跡のように弱っていて、連日「ちょんちょん」しては危険だと判断しました。

最近ではがん予防の為(かな?)通常の皮膚科で普通にホクロやシミを除去してくれるそうなので精油で地道に除去するのはやめて皮膚科へ直行しました。

レーザー翌日

これがホクロとシミをレーザーした翌日の画像です。全体的にかさぶたになるので今までうっすらしかなかったシミが大量に出てきてちょっと恥ずかしいことに。

ちなみに私のこの顔を見て当時辞めたかった会社を円満退社することに成功しました(変な病気にかかってると勘違いされまして・・・)

レーザー後2か月

かさぶたが取れて1カ月後に残っている箇所全てに再度レーザーを当てました。

顔全体で総額2万円以内!

よく分からない化粧品を買ったり、自宅で危ないセルフケアをするよりずっと安全でキレイになりました。

「精油があればお医者さんいらず♪」と聞いたことがあるかもしれませんが、アロマを医療に使っている国でも「代替医療」として使っているだけで全てが精油やハーブで治療しているところはありません

また一般的に精油を販売している店頭で手に入りにくい「オレガノ精油」は大変刺激の強い精油で扱いに注意が必要です。(なのでリンクで紹介しません)インターネットでは簡単に購入できますが、ご自宅で使用される場合には原液が皮膚についたりお子さまの手や目に絶対!ふれないようにして下さいね。

万一、手についてしまった場合は石鹸で洗わないと落ちません。火傷をおこしてしまうので本当に気を付けましょう。

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest
アロマ学者

アロマ学者

英国IFPA国際アロマセラピスト・JAMHAハーバルセラピスト×ファイナンシャルプランナーとしてセラピスト支援と環境改善の啓発活動を行っています。CareRecipeが運営するaiHare芦屋サロンオーナーセラピスト。
コラムカテゴリー: 安全対策 精油 自然療法

参加する

みんなでシェアするケア情報